日々のあれこれ

igrekw.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 31日

料理観について

なんとなーくわかった(わかっていた)事の一つとして、
どうやら他の料理家の方と違って、自分は自分の料理に
あまり思い入れが無いらしい。

これは「思いが込もっていない」という事とは違って、
もちろん作っている間は、美味しくする事に全力を
注いでいるのだけれど。

料理を通して○○したい、とかそういう思い入れに関しては、
全然ないんだなぁと思う。
ただ、ただひたすらに美味しいものができればいい。
食べ物だし。
美味しくて、それがきれいであれば尚良い。
食べ物として、純粋であること。

一皿の料理は、それ以上でもそれ以下でもないから。
f0224982_0563616.jpg

[PR]

by igrekdoublev | 2011-05-31 00:56


<< 肌に触れるもの      歯磨き粉 >>